地盤調査・補償

(地盤ネット金沢店)


☞地盤調査とは? 建物を建てる土地=地盤

地盤調査とは住宅新築時に必ず行うことです。これから新築するお家の重さに、その地盤が耐えられるかどうかを調査します。

調査方法はスウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)という方法を用いており、調査をしたデータや周辺状況・地歴等の情報を含め詳細な解析を行い、地盤改良工事が必要か不必要かを判定しております。

 

 

or


☞JIS規格準拠の地盤調査機グラウンド・プロ

基本的に地盤調査はスクリューウエイト貫入試験という調査になり、下記画像のような専用の調査機を使用しています。


☞地盤に精通した人材(地盤インスペクター®、グラウンド・プロマスター)

グラウンド・プロによる地盤調査は、地盤に精通した人材(地盤インスペクター®、グラウンド・プロマスター)が調査を行う相乗効果で、我が国最高基準の地盤調査を提供し、安心安全の住宅サポートを提供します。

☞オプション 「液状化リスク判定」

弊社の地盤調査や解析は、「生活者の不利益解消」という理念のもと、公平な立場から調査・解析・判定を行っております。

地盤調査と地盤改良工事を別会社が行うことによって、「過剰に改良工事をすることがない」という、利益相反が生まれない体制ができます。

それによって、お施主様の不利益を防止することができます。

また、地盤改良工事が必要となった場合は信頼のある協力会社に依頼をしており、過剰に高い金額や過剰な改良工事内容をご提案致しません。

改良工事内容は第三者保証会社(調査・解析・補償を行う会社)の方でも確認をしているので、単独で判断することはありません。


☞地盤調査会社という公平な立場から調査・解析・判定をした結果を下記にまとめました ※2020年4月直近1年

でも、誤解をしないでください

 

改良工事をすることがダメということではないので、安全ではない地盤はしっかり改良工事をしてください。

安全である地盤は過剰にしなくてもいいよね、というだけなのです。

あくまでも安心安全にお家を建てられるかを判断しているので、過剰に改良工事が必要ない、という判断はありません。

☞マイホームを計画中の方、どのハウスビルダー様で建てる予定でも、弊社のサービスをご利用できます

地盤調査や地盤改良工事は、お家の基礎を施工する前の工事になり、手離れが早いのでお施主様ご自身で持ち込みが可能です。

「地盤調査や地盤補償は地盤ネット金沢店(トリニティJapan)を利用したい」とハウスビルダー様にお申し出いただくだけでOK、あとはハウスビルダー様と弊社が直接やり取りを致します。(図面や工事内容詳細をもらわないといけません)

※調査・解析判定は指定会社のみというビルダー様もいらっしゃいますので、その場合はご利用いただけない可能性があります。

☞弊社で行った地盤調査・解析判定の物件すべてに「地盤補償」をつけることが出来ます。

最大限に詳細な解析を行って判定を出していますが、それでも不同沈下の可能性がゼロになるわけではありません。

万が一が起こった時は、地盤修正工事や建物修正工事が必要となり、その時にかかる金額は数十万円~数千万円と高額です。

車の事故や病気になるリスクに備えて保険に入るのと同じで、不同沈下リスクのために地盤補償をつけるのは保険のようなものなのです。

地盤ネット金沢店

Instagram

地盤ネット金沢店

Facebook